2010年01月26日

<人工歯根>豊橋市保健所に問い合わせ殺到 使い回し疑惑で(毎日新聞)

 愛知県豊橋市の歯科医院が使用済みのインプラント(人工歯根)を使い回した疑いが持たれている問題で、豊橋市保健所は25日朝、相談窓口を設置した。開設と同時に電話での問い合わせが殺到している。

 この日は保健所の職員2人が対応。午前8時半の受け付け開始から約30分の間に「感染症が心配」「治療を受けたが、不具合がある」「現在治療中だが、今後どうすればいいのか」など15件の相談が寄せられ、職員は「保健所で血液検査をしている」などと答えていた。

 問題の歯科医院を巡っては、従業員から使い回しの告発が寄せられ、市歯科医師会が院長(39)の刑事告発検討を表明。県は医院の立ち入り調査をする方針を決めている。相談は平日の午前8時半〜午後5時15分で、電話(0532・48・1488と1490)と窓口で受け付ける。【丸林康樹】

【関連ニュース】
人工歯根:使い回し疑いの歯科医院長、自殺図る 愛知
かむ機能をとりもどすさまざまな治療〜かみ合わせに詳しい歯科医に相談を
あなたのかみ合わせは大丈夫? 咬合スコアでチェックしてみよう
人工歯根:愛知の医院、再使用疑い 医師会が告発方針
健康ナビ:歯周病はいろいろな生活習慣病に関係していることが分かってきました。

<芦屋財産処分訴訟>経営者に賠償命令 神戸地裁支部判決(毎日新聞)
公開初日、ニホンザル逃げる=下北半島出身、塀駆け上がり−上野動物園(時事通信)
DV 「防止法拡充を」被害者が福島担当相に要望(毎日新聞)
小沢氏問題で一様に沈黙守る民主は「異様」(産経新聞)
神社撤去…信教の自由脅かす 最高裁、バランス判断 差し戻しは“配慮”(産経新聞)
posted by veh9olx5ax at 16:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<新型インフル>東大、名古屋大など追試せず(毎日新聞)

 東京大学は22日、10年度一般入試(前期2月25、26日、後期3月13日)について、新型インフルエンザで受験できなかった人に対する追試験は行わないことを決めた。理由について東大は、(1)新型インフルエンザの患者数が昨年11月末から減少傾向が続く(2)ワクチン接種の対象拡大で予防が可能(3)試験日のインフルエンザの感染状況が例年並みの見通し−−などの点を挙げ、「追試は公平性の観点で懸念がある」としている。文部科学省によると、実施しない国立大は、東大のほか、名古屋大、東京芸大、三重大。

 国立大学協会は昨年10月、インフルエンザの感染者向けの追試など特例措置を取るよう求め、82の国立大の中で63大学は追試などの実施を発表している。【本橋和夫】

【関連ニュース】
新型インフル:追試は802大学が実施…10年度入試
センター試験:全日程を終了 病気などの961人が追試へ
センター試験:インフルで欠席 初日は全国426人
大学入試:センター試験終了 インフルで追試、2日で合計509人
大学入試:センター試験初日、インフル欠席426人

覚醒剤使用で元「光GENJI」赤坂晃容疑者を起訴 千葉地検(産経新聞)
政府・民主に衝撃「捜査見守る」=社民幹事長「誠に遺憾」(時事通信)
穀物供給国の事情視察へ=安定調達に布石−政府(時事通信)
<上越新幹線>最大52分の遅れ 長岡−燕三条間で停電(毎日新聞)
<雑記帳>オットセイの赤ちゃんを輸送 宮城県の水族館(毎日新聞)
posted by veh9olx5ax at 02:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。